生活

防災グッズ100均リスト!震災体験から必需品やおすすめは?

2015年7月7日

防災グッズ100均リスト!震災体験から必需品やおすすめは?

地震や噴火や洪水。

こんなニュースを見ると、防災グッズは用意しておかないと、もしもの時が心配になりますね。

赤ちゃんの防災グッズ、幼児の防災グッズ、あれこれと揃えておきたくなるのですが、それなりの物を買えば、それなりに高い!

ということで、100均をうまく利用してみてはどうでしょうか?

仙台で震災を体験した私が実際100均で買って防災リュックに入れているものがあります。
100均で買うならこれ!というものを紹介します。

防災グッズ100均リスト!必需品やおすすめは?

非常食

まずは食べ物。

・缶詰
・レトルト食品
・インスタントラーメン
・カロリーメイトのような栄養補助食品

こういうものが置いてありますね。
私はカロリーメイトを常に自分用に入れていますが、缶詰なんかもいいと思います。

非常用簡易トイレ

これはすごくいいですよね!
100均でも置いているところと置いていないところがありますが、すぐにトイレを使えないかもしれないので、何枚か常備しておくのは大事です。

レジャーシート

いろいろと種類があるのですが、子供用のやや厚めのレジャーシートを買いました。

体育館に避難した場合、床の上に長時間じっとしているので、冷たいし、お尻が痛くなるんですよね。
ましてやそこに寝るとなると背中も痛くなりますしね…。

手動発電ライト

震災時にすごく活躍したんじゃないかな?と思うグッズの1つです。
たぶん普通に買うと何千円とするものなのでしょうけれど、
100均ならば100円に消費税!

ただし性能は良くないし、すぐ壊れちゃう可能性もあるので、あくまでも、きちんとしたものを購入するまでのつなぎ的感じで購入してくださいね。

でも、あるのとないのではかなりの差があるので、1つは購入して防災グッズに入れていてください。

レインコート

突然の雨に備えてこれも買いました。
ただのビニールでできているレインコートですが、この価格で使い捨てなら満足です!

プラスチックのお皿やコップ

避難所に食器類が登場してくるのは、何日も経ってからでした。
それまでは各自持参して…とのことだったのですが、自宅に戻れない場合もあるかもしれません。
避難する人の分だけ用意できたら良いですね。

レスキューシート

これはアルミ素材のシートで、保温や断熱、防風の効果があるものです。
実際のところそんなに万能だとは思えないですが、寒い時には巻けるようにこれも常備しています。

ホイッスル

ホイッスルも高いものは高いのですが、とりあえず100円で。
何かあったらすぐに吹けるように防災リュックの外側に、防犯ブザーと一緒にくくりつけています。

最後に

まだまだスリッパやマスク、絆創膏など使えそうなものはたくさんありますが、もし、まだ防災グッズを揃えていなくて、今から1つずつ揃える方は、
100均も利用してみるとよいですよ~!

ただ、いざ使う時に使えなかった~ってことがないように電池を使う商品は、壊れていないか確認して、シートやレインコートなどは破れがないかの確認はしておいた方がいいですよ。

 

 

-生活
-,

© 2021 GOOKOブログ Powered by AFFINGER5