生活

北海道新幹線の子供料金や幼児乳児の席は?親子割引やお得な切符は?

2016年3月31日

北海道新幹線の子供料金や幼児乳児の席は?親子割引やお得な切符は?

2016年3月26日に北海道新幹線がついに開業になりましたね。

今回は北海道新幹線の子供料金の間違いやすい点や幼児乳児の席について、また親子割引があるのか少しでも安く買えるお得切符などをご紹介します。

北海道新幹線の子供料金はいくら?幼児や乳児の席は?

今回は、家族5人(両親・幼児・小学生・中学生)で、東京駅から新函館北斗駅まで行く場合の料金などをご紹介します。

東北新幹線はたくさん種類がありますが、新函館北斗駅まで行く東北新幹線ははやぶさのみです。

はやぶさは全席指定席ですので自由席はありません。

お子さん連れの家族は特に安心してゆっくり座れますね。

乗車駅が東京駅でない場合は、料金がかわってきますのでご注意下さいね。

まずは新幹線の指定席料金についてJRで定めたルールをご説明します。

指定席は、乗車券(運賃)と指定席特急券という2種類の切符を購入する必要があります。

以下の料金のルールは、指定席の場合です。自由席の場合はまた異なります。

新幹線の子ども料金は12歳以下

・おとな
12歳以上→全額
・こども
6-12歳の小学生→おとなの半額
・幼児
1歳-6歳の未就学児→こどもと同じ
=おとなの半額
・乳児
1歳未満→こどもと同じ=おとな
の半額

少しややこしいですね。
補足すると、指定席乗車券の場合は、12歳以下だとすべてこども料金になるということです。

ただ、1歳の赤ちゃん・3歳の幼児などまだ親御さんの膝に座っていられる場合の料金は無料です。

はやぶさにはグランクラスと呼ばれる、飛行機でいうところのファーストクラスのような座席もあります。

その他にグリーン車もあります。
この場合は、こどもでも座席券がかかります。

では家族5人で東京駅から新函館北斗駅まで乗った場合の料金はいくらになるでしょうか。

・両親…おとな×2人
22690円×2人=45380円
・中学生…おとな×1人
22690円
・小学生…おとなの半額
22690円÷2=11345円
・幼児…おとなの半額
22690円÷2=11345円

合計で片道90760円になりました。
幼児が親御さんのひざに座っていられる年齢でしたら、幼児の料金はかかりません。

この金額には、繁忙期・閑散期の金額の割り増し・割引は入っていません。

繁忙期は200円増・閑散期は200円引きとなります。
繁忙期は、ゴールデンウィークやお盆・年末年始などです。

詳細はみどりの窓口でも確認できます。

北海道新幹線の親子割引はある?
少しでも切符を安く買う方法

家族5人での旅行となると移動費だけでも結構かかってしまいますよね。

特に、はやぶさは全席指定席なので、自由席のある新幹線にくらべるとどうしても料金があがってしまいます。

少しでもお得に切符を購入する方法はあるのでしょうか?

・えきねっとトクだ値

JR東日本が運用する、切符の予約・購入サイトです。
東京~新函館北斗間だと、5%の割引があります。

さらに、乗車日の13日前の午前1時40分までの申し込みでお先にトクだ値という割引率が25%になるプランもあります。

東京から新函館北斗間のおとな料金で比べると、えきねっとトクだ値だと22690円が1140円の割引・お先にトクだ値だと22690円が5680円の割引になります。

こども料金はおとな料金の割引後の価格の約半額です。

おとな料金一人5680円も割引になると、家族全員だとかなりの金額がお得になります。

他にも、北海道ネットきっぷという、えきねっとトクだ値のJR北海道版のサイトもあります。

レンタカーとの割引プランもありますので、旅行中にレンタカーを借りる予定の方はこちらもご検討ください。

みんなどうしてる?新幹線の幼児と乳児の指定席

2歳くらいまでは、体の大きさ的にもまだ膝の上に座らせて置けますが、3歳になるとそろそろ1人分の座席に座らせるという親御さんの声が多いようです。
色々とわかるようになってきますし新幹線が大好きなお子さんなら、しっかり堪能させてあげたいですね。

幼児・乳児連れの新幹線旅行は車両の一番前の座席を確保できると広々と使えます。

また、新幹線で寝てもらうために
・昼寝をさせずに新幹線に乗せる
・朝早く起こす
・前日はたくさん遊ばせる

などに気を遣う親御さんも多いようです。

子供は飽きたらぐずって泣きますしいつもと違う状況に興奮もします。

それは大多数の人が、しょうがないことと思っていますが、中には冷たい視線を送ってくる人もいますよね。

楽しい旅行中に嫌な気持ちにならないためにも、出来ることは対策をした方が良さそうですね。

 

北海道新幹線ゴールデンウィークの混雑や注意点とお得な情報

毎年混雑が予想される、ゴールデンウィークの新幹線ですが今年は北海道新幹線開業後、初めての大型連休ということもあり、かなりの混雑が予想されます。

今年の混雑は、4/29(金)と5/3(火)が下りの混雑のピーク。
上りの混雑は5/5(木)と予想されています。

新幹線の切符が購入出来るのは、乗る新幹線が、始発駅を発車する日の1か月前の午前10時からです。

良い席を確保するためにも、すぐに切符を購入することをおすすめします。

また宿泊先と新幹線の切符をセットにしたプランも各旅行会社から発売されます。

宿泊先も人気のあるところは予約で埋まってしまいますので早めに予約したほうが良さそうです。

旅行会社や、時期によっては旅行会社の早割プランがあるものもありますので、少しでもお得に予約出来たら嬉しいですね。

おわりに

5月は北海道の桜が見頃を迎える時期でもあります。
食べ物はズワイガニ・アスパラガスなどが旬を迎えます。

新幹線開業により、身近になった北海道旅行。「つながる!ひろがる!
北海道新幹線」で、家族旅行を楽しんでくださいね。

-生活
-

© 2022 GOOKOブログ Powered by AFFINGER5