発酵で健康

100%天然の柿酢の作り方から、柿酢のピクルスをご紹介!

2022年2月27日

100%天然の 柿酢の作り方から、 柿酢のピクルスをご紹介!

私の住む練馬は柿の切れるになると、無人の販売所に柿が沢山並びます。
その柿で100%天然の柿酢のピクルスをご紹介します。

柿の表面には白っぽい粉のようなものが付いていますが、これは天然の酵母菌です。
酵母菌の力を借りて、発酵させます。
柿酢の作り方にはいろいろあるようですが、ここでは一番シンプルな作り方をご紹介しますね。

出来上がった柿酢は普段使いのお酢の代わりに料理に使ってもいいし、健康のために毎日少量飲んでもOKです。
成熟機関が長ければ長いほど、美味しくなるし臭いや味もまろやかに。

私の家には柿酢ではありませんが、15年前に買ったバルサミコ酢があり、オリーブオイルとそのバルサミコ酢のサラダは絶品でした。
15年後の柿酢がどんな味になるか楽しみです(^^♪
その前になくなっちゃいますね(^_^;)

柿酢の作り方は?

【材料】柿:適量
渋柿でも熟した柿でもどりらでもOK

1,柿には天然酵母が付いているので洗わない

柿には前にお話ししたように、白い粉(天然酵母)が付いているので洗わずに4つわりにし、
へたを取る。
※傷んだところは取ってくださいね

2,清潔なガラス瓶に入れる

ぎゅうぎゅうに詰めて入れ、布やキッチンペーパーでフタをして輪ゴムで止める。

3,2~3日目に柿が柔らかく

柔らかくなるので、スプーンなどで押しつぶす。
ビニール手袋をして、手でつぶしてもOKです。

4,3~4日目

混ぜると柿が発行して気泡が出てきます。
そうすると、熟した果物の匂いがします。

5、5~6日目

分離してくるので、また混ぜます。
この時は、甘酸っぱい匂いに変わります。

6、10日~

10日くらいたつと、酸味が強くなってきます。
時々かき混ぜてください。
※もし表面に白い膜が出てきたら、産膜酵母なので、とってください。

7、一カ月~濾します

一カ月して酢の味になっていたら、
1回目は荒いザルで濾し、
2回目は時間をかけて、布またはペーパータオルで濾します。
濾し終わると、柿酢の完成です!
清潔な瓶に入れて、冷暗所で保存します。
雑菌が入るのが心配ですが、布やティッシュのフタのまま熟成させると、薄い黄色から、だんだん茶色に変化し、風味も良くなります。

こうなったら潔く廃棄、作り直しましょう!( ノД`)シクシク…

※青かびが生えたり、腐敗集がしたとき。
自分の目で見て、匂いを嗅いで、味見をしながら確認してくださいね!


柿酢でピクルス

作った柿酢を使ったピクルスの作り方です。
【材料】
パプリカ(黄色または赤色):1個
キュウリ:1本
柿酢:50ml
水:70ml
塩麹:小さじ2
ローリエ:1枚
鷹の爪:1~2本(半分に切って種を出す、輪切りのものでもOK)
【作り方】
1,パプリカはへたを取りきゅうりも食べやすい大きさに切る
2,沸騰したお湯に切ったきゅうりとパプリカを入れて、サッとゆでる
10秒くらいで取り出す
3,ジッパー付の保存袋に1と2を入れて、空気を抜き冷蔵庫で一晩漬ける。

 

まとめ

多めに作って、市販の酢の代わりに使ってもいいですね。

↓ こちらの記事も人気です。皆さんに読まれています!
【人気関連記事】

手作り酵素は自分で作れます!手作りの酵素ドリンクの作り方をご紹介します!
手作り酵素との出会いで、血圧安定、お通じ快調、手作り酵素の種類をご紹介
話題の野草酵素が手作りできるってホント!?オンリーワン酵素ドリンクで心も身体も美しく!
野草茶で血液サラサラ 山梨の野草茶の果梨(かりん)に行ってきました!カリン
酵素玄米(玄米酵素ごはん)はスーパーフード!免疫力アップ&ダイエット
100%天然の柿酢の作り方から、柿酢のピクルスをご紹介!
乳酸キャベツ・ザワークラウトの楽しみ方とすごいところ キャベツ1/2個の作り方
乳酸キャベツ(ザワークラウト)で乳酸の力で免疫力UP 新陳代謝UPで痩せやすい体質に!
きゅうりを大量消費するレシピをご紹介 冷凍や長期保存法もと本格ピクルスも!

-発酵で健康

© 2022 GOOKOブログ Powered by AFFINGER5